《お役立ち情報》引越しの準備と当日の注意点

"世の中のどんな業界にも悪質行為をしている業者があるもので、不動産業界でも同じように悪質な業者が存在しています。
とにかく大切なのは不動産屋の担当者が親身になって一緒に物件探しをしてくれるのかということになります。貴重品や掃除用具などのすぐ使うものは業者に頼らずに自分で行いましょう。
特にパソコンなどの精密機械は自分のバッグなどに入れて引越しをするようにしてください。

 

引越しを業者に依頼しようと考えているのでしたら、早めに見積もりをもらうようにしましょう。
当日までにやるべきことはたくさんありますので、メモをするなり段取りを最初に計画しておくことが大切です。

 

引越しをする時には使わないものから早めに片付けていくようにしましょう。
いきなり引越し当日になって慌ててゴミの処理などをしていては、スムーズな引越しをすることが出来ません。"



《お役立ち情報》引越しの準備と当日の注意点ブログ:2019/11/12

今日は友達が実家に帰ることになったので、
渋谷で食事&飲み会をしてきましたー。

一緒に地元から出てきた一人なので、凄く
さびしいです。。。

アマチュア無線技士の勉強をしていて、取得したので、
地元で転職先を探していたみたい。

今の仕事で減給になって、副業とかもしてた
けど、太郎と実家に帰る話をしてた
みたい。

たしかに、副業って大変だし、身体も壊しそう
だし、何かをなくそうといえば家賃が一番早い。

家賃も光熱費もなくなるし、車も親のを乗れば
車も必要なくなったりするし、色々と浮いてくる
から、実家にお金を入れることもできるしね。

一緒に骨盤体操したり、家に
泊まりに行ってアブロケットや
腰回し。

頑張って痩せようね♪って燃えてたこともあるし、
オススメって聞いてオルビスのダイエットシェイクを
飲んだりとか・・・

20歳の記念にハンガリーに行こう!とか、
一緒にやったことがいろいろあったから、本当に
楽しい思い出ばかりで。

休みの午前中から海だ!ドライブだ!!
って出かけたりもしたり、恋に悩んで失恋に泣いた
時も、一緒にいてくれたから、わたくしも一緒に
戻りたい気分。


でも、それぞれの人生があるから仕方ないよねー。

なんてしみじみなっちゃった。

明々後日は思い出の海釣りへ
一緒に行ってきます音符

晴天かなー。

どうしても告白したい!っていうから、他の人も呼んで
一緒に行った思い出の場所。

わたくしも一緒にいなり寿司食べまくって、
泣いたんだよね(笑)

まさか・・・一緒にいた人の中に付き合ってた人が
いるとはねーってカンジで。

ま、思い出の場所で楽しんできます♪









このページの先頭へ戻る