《お役立ち情報》設備のトラブルは管理会社へ連絡

"街を歩いていると数多くの不動産屋がありますが、全ての不動産屋が優良とは決して限りません。
親切丁寧に親身になって考えてくれる不動産屋を選ぶことが大切であり、きっと良い物件を見つけることが出来るでしょう。賃貸物件でトラブルを勝手に修理をした場合は修理費用をもらえない場合があります。
ですので自分で勝手に判断をすることなく、必ず管理会社等の指示をもらうようにしましょう。

 

賃貸物件にいざ住むと「エアコンがきかない」「お湯が出ない」など、元々部屋に備え付けの設備にトラブルが起こることがあります。
もしも何かしらのトラブルが発生してしまった時には、すぐに管理会社や大家さんに連絡をして対応をしてもらうことが大切です。

 

契約の時にもらった書類に、何かしらのトラブルが発生した時の連絡先が明記されている場合が多くあります。
トラブルを放置してしまい被害が拡大してしまうと、入居者が責任を負うこともありますので、すぐに報告をしてください。"



《お役立ち情報》設備のトラブルは管理会社へ連絡ブログ:2019/8/18

ダイエットを成功させるためには、
適切な体操が効果的!

それは、体操することによって、
筋肉をつけ、消費するエネルギーの量を
増やすことができるからです。

でも、ただ闇雲に
体操すれば良いっていうもんじゃないみたいなんですよね。

時間によって、
ダイエットの効果が
変わってしまうことがあるみたいですよ!

出来ることなら、午前中に
ダイエットのための体操の時間を取り入れると良いそうです。

というのも…
体操をすると、しばらくの間、体質は熱を発生し続けます。
体操した後って、体質がポカポカしますよね?

体質がポカポカしているのは、
熱を発し続けている証拠でもあります。

なので、体操をやめてもしばらくの間は
脂肪が燃焼し続けているわけです。

通常、体操をやめてからも
約6時間くらいは脂肪が燃焼し続けているといわれています。

午前中に体操を行ったとすれば…
その後6時間というのは、
まだまだ活動的に動いているのが、通常の私たちの生活リズムです。

だから、より脂肪が燃焼しやすい環境を
作り出すことができるわけなんです。

食事の時間との関係についても
チェックをする必要があります。

皆さんは、
食後にいきなり体操をして、
横っ腹が痛くなった経験はありませんか?

食事直後の体操は、
内臓に大きな負担をかけてしまうんですよね!

食事をしてから、少なくとも2〜3時間は間隔をあけて
体操を始めるといいでしょう。

これくらいなら、胃への負担も少ないでしょうし、
腹がすいているという状態でもないからです。


このページの先頭へ戻る