《お役立ち情報》設備のトラブルは管理会社へ連絡

"街を歩いていると数多くの不動産屋がありますが、全ての不動産屋が優良とは決して限りません。
親切丁寧に親身になって考えてくれる不動産屋を選ぶことが大切であり、きっと良い物件を見つけることが出来るでしょう。賃貸物件でトラブルを勝手に修理をした場合は修理費用をもらえない場合があります。
ですので自分で勝手に判断をすることなく、必ず管理会社等の指示をもらうようにしましょう。

 

賃貸物件にいざ住むと「エアコンがきかない」「お湯が出ない」など、元々部屋に備え付けの設備にトラブルが起こることがあります。
もしも何かしらのトラブルが発生してしまった時には、すぐに管理会社や大家さんに連絡をして対応をしてもらうことが大切です。

 

契約の時にもらった書類に、何かしらのトラブルが発生した時の連絡先が明記されている場合が多くあります。
トラブルを放置してしまい被害が拡大してしまうと、入居者が責任を負うこともありますので、すぐに報告をしてください。"



《お役立ち情報》設備のトラブルは管理会社へ連絡ブログ:2019/3/15

シェイプアップに関する情報は、
テレビやインターネットなどの媒体で、
毎日のように取り扱われています。

シェイプアップ法も数え切れないほどの種類があり、
とりあえず目にした情報に飛びついてみる人も多いでしょう。

しかし、すべてが正しい情報とは限りませんし、
自分に合った方法かどうか考えてから実行しないと、
時間やお金を無駄にするだけではなく、
健康を害してしまう恐れもありますよ!

シェイプアップに失敗するリスクを少なくするためには、
自分にあったシェイプアップ法を選ぶ必要があるのです。

シェイプアップ食品などには、
やせるまでの日数が勝負!とばかりに
「○日で4KGダウン」「一週間でマイナス4KG」
といった宣伝文句がよく添えられていますよね。

それらの商品にシェイプアップ効果があるのか無いのかは、
実際に体験した人にしか分からないでしょうが…

大事なことは、それらのシェイプアップ商品が
「無理なくずっと続けていけるかどうか」と
「減った体重を維持できるか」です。

仮に一週間で4KGやせられたとしても、
シェイプアップ食品をやめたとたんに
元の体重に戻ったのでは、何の意味もありません。

極端な食事制限も同様で…
一時的に体重は減るかもしれませんが、
継続するのは、まず無理だということが分かりますよね。

続けていれば太りにくいシェイプアップ食品であったとしても、
決して安くない費用が継続的にかかっていくことも
考えておかなければなりません。

お金に余裕のある人は結構でしょうが、
そうでない人は継続利用したときの費用も念頭において
シェイプアップ食品を選ぶようにしましょう。

毎日の体操と食事内容に重点をおいた上で、
その補助として利用するのであれば、
効果的な場合もあるでしょう。


このページの先頭へ戻る